FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
龍の純情、Dr.の情熱 (講談社X文庫 ホワイトハート)龍の純情、Dr.の情熱 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2006/02/02)
樹生 かなめ

商品詳細を見る

読み始めたら止まらない(ノ∀`*)アハッ♪
休日が読書だけで終わっていく…(いつものことだけど)
まぁいいかっd(≧∀≦)b
だって外暑いんだもん!
同僚に引きこもりとバカにされようと、ちぃは全然気にしないんだからねっ(泣

披露宴には定番の結婚行進曲で目覚めるのは、明和病院の美貌の内科医・氷川諒一と、指定暴力団・眞鍋組二代目であり、昇り龍を背負う橘高清和だ。ヤクザ同士の抗争に巻き込まれる波乱万丈な生活にも、氷川の清和への愛は日々増すばかりだ。そんなある日、氷川の前にひとりの男が現れる。高徳護国晴信を名乗る男は、清和の片腕であり、眞鍋の虎・力也を取り戻しに来た兄だった。


前作の「龍の恋、Dr.の愛」では身を挺して氷川を守ったショウ。
意識を失ってもなお、氷川を庇い離れようとしないショウに
あんなに感動したのに!!
エ/ロ本にもA/Vにも本物の女性にも飽きたとか…アホ?
まぁ、じっとしていられない性格なんでしょうね(そのひと言で片付けるのか?)

今回は清和の片腕、リキこと松本力也のお兄さんが登場。
前作でも少し触れられていましたがリキは松本力也の二代目。
本名は高徳護国(タカトクゴコク)義信(早口言葉じゃないですよ)
剣道で有名な高徳護国流宗家の次男であることが判明。
リキは大学卒業と同時に行方不明となり
兄はその行方を追い続けていたわけです。
兄に一度も負けたことがないという剣道の腕前に加え
国内最高学府を現役合格というリキの能力の高さに
流派が2分しかけたため、リキは初代松本力也の元に身を寄せたのです。
しかし、初代松本力也がリキを庇って死亡してしまう。
それ以来、リキは松本力也として生きている。

氷川が弟らしき男といたという情報をつかんだ兄は、早速氷川に接触。
ストーカー並のしつこさで氷川を追いまわします。(と言うか完全にストーカー)
いろんな対策を講じるも、なかなか諦めてくれません。
そしてついに根負けしたリキは兄の前に姿を見せます。
リキが犯罪者になっても決して見捨てないと言った兄はカッコよかった。
その言葉だけでリキには十分だったはずです。
いつも冷静沈着なリキが微笑んだ。それが答えなのでしょう。

そして今回も、あちこちに笑いの種が散りばめられていました。
清和、元気になってよかったね(笑


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/81-700d060b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。