FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
花廓 ~凶刃の閨~ (ラヴァーズ文庫GREED 6)花廓 ~凶刃の閨~ (ラヴァーズ文庫GREED 6)
(2009/04/25)
本庄 咲貴

商品詳細を見る

エロ重視なお話を想像してたんだけど、意外と切なくて、苦しくて…
予想外に楽しめました。
まぁ、期待を裏切らずエロが濃厚だったけど(汗

自動車販売会社に勤める桜木岳斗は、凋落する実家の極道・雨水会を存続させるため、経済ヤクザの石黒と取引をする。だが、「お荷物を引き受けるんだ。相応の対価は払ってもらおう」岳斗が石黒に連れて行かれたのは、都心の片隅に、身を隠すように佇む日本家屋。提示された条件とは、男娼専門の現代遊郭・蘭華楼で体を売ることだった。緋襦袢に身を包み、赤い格子に入れられ石黒に「初物」として捧げられた岳斗は、次々に客を取らねばならない運命なのだが…。


組長である父を亡くした岳斗は、組を存続させるために
経済ヤクザである石黒と取引をし、男娼となる。
しかし若さが売りのその遊郭で、25歳の岳斗は常に売れ残ってしまう。
そんな岳斗を石黒は客として毎晩買い取り、調教を施していく。

どんなに陵辱しても決して折れることのない岳斗の強さに
石黒は興味を持ち、岳斗もまた、時折見せる石黒の優しさに惹かれていく。
だが、弟真冬の石黒に対する想いを知り、自分の気持ちを押し殺す岳斗。
そして、自分の気持ちを持て余し岳斗を傷つけてしまう石黒。
すれ違う二人の想いが切なく、もどかしい。

敵対する組に襲われた石黒を庇い負傷した岳斗。
それを目の当たりにした石黒は我を忘れ相手に殴りかかります。
大切な岳斗を傷つけられたことへの怒り。
岳斗を巻き込み、そして岳斗を守れなかった己に対する怒り。
石黒のその行動が、岳斗への想いをなによりも雄弁に語っているようで。


「このカスが。俺のオンナに傷つけやがって」


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/72-b5123f8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。