FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
不条理な男 (講談社X文庫 ホワイトハート)不条理な男 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2004/11/01)
樹生 かなめ

商品詳細を見る

まさに 不 条 理 

いやもう面白すぎっ。
邦衛と明人、二人の会話の無限ループとか最高です。
エロがなくても楽しめるなんて…

室生家十八代次期当主、室生邦衛、二十一歳は世が世ならお殿さまと呼ばれる男である。特技は一瞬の恋。しかも相手選ばず、所構わず…。そんなマイウェイ男の幼馴染み・滝沢明人の悩みは、自分に対する邦衛の異常なまでの独占欲だ。友人が明人の肩に触れることも許さなければ、自分のデートにまで連れていくのだ!!俺っていったい何!?日々、邦衛に振りまわされる明人に明るい未来は訪れるのか?不条理ラブ登場!!


熱しやすく冷めやすい。特技は一瞬の恋。
そんな邦衛の一番であり続けている明人。
世が世ならお殿さまな邦衛と、世が世でも一般庶民の明人。
二人は母親同士が仲良しで、生まれる前からの知り合い。
邦衛は男女、年齢問わず手を出すくせに、明人にはとにかく独占欲が強い。
邦衛に言わせると、明人が誰よりも好きだからいいんだと…

なにが?

なにがどういいの?


そんな邦衛に周囲は振り回されっぱなし。
もちろん一番の被害者は明人なわけで…
食事は三食すべてハマりもの。
最新のハマリものはたくあんでその前はピザ。
そしてもう1つのハマりものが「ゾウ」。
ゾウグッズを集め、本物のゾウが欲しいという邦衛。
明人にとって不運だったのは、邦衛、いや室生家には
そんな邦衛のワガママを叶える財力があるという現実。
邦衛の恋にしても、相手にその気がなければ片想いで終わるはずなのに。
邦衛のルックスや財力がそれを可能にしてしまってるんですよね。

明人以外の相手には簡単に手を出す邦衛が
一番であるはずの明人に手を出さないのはなぜなのか。
邦衛ならではの、室生家で育ったゆえの理由がそこにはあって。
愛する人が子どもを生み、その子に愛情を注ぐことにすら嫉妬する。
その時点で気持ちが冷めてしまう。
女性にはいつまでも女性でいて欲しい。母親はいらない。
そんな父親の見て育った邦衛だからこその思いや葛藤。
自分だけを見て、自分だけを愛して欲しい。
抱きたいけれど、そうすればいつか飽きて別れることになる。
ならこのままの関係で一生付き合いたい。
そんなちょっぴりシリアス(?)な事情があったりなかったり(どっちだよ
まぁ、そんな些細なこと(オイ なんて気にならないくらい
とにかく最高の一冊でした!


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/58-671090d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。