FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
交渉人は黙らない交渉人は黙らない
(2007/02/23)
榎田 尤利

商品詳細を見る

タイトルだけ聞くと、シリアスなお話っぽいのに

なんだこれ!! おもしろいっ (´▽`*)

寝る前に少しだけと思って読み始めたはずが……
一気に読んでしまいました。

元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。そんなある日、芽吹の前にひとりの男が現れた。しかもヤクザになって!!兵頭寿悦―できることなら、二度と会いたくない男だった…。


はぁ~、おもしろかった。
芽吹と兵頭の軽快な会話のやりとりとか、おやじギャグとか(笑
芽吹のキャラが予想外でした。
もっと寡黙な男を想像してました(交渉人なのに…
でも芽吹のこのキャラは、無理して造られたもののような気がします。
過去に何かがあったことは明らかで、そのことに少し触れられてはいるけれど
もっともっと大きな何かがあると思います。
検事を辞めたこと、弁護士を辞めたこと、そして交渉人になったこと…
続編があるようなので、後々明らかなるのでしょう。

エロは少なめでした。終わりのほうに少しだけ…しかも最後までヤってません。
でもエロ要素が少なくても満足のいくお話でした。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/48-2d989feb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。