FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 26)どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)
(2008/09/01)
ヨネダ コウ

商品詳細を見る

この本を手に取ったとき、まず、分厚っ!! と思いました。
読み応えありました。
涙が溢れてきました。
これが初コミックだそうです。
末恐ろしい作家さんです。
画がもう少し魅力的だったら最高なんですが・・・。


…なんか変なコトしたくなるよ、お前…

新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。それが、新しい上司・外川との出会いだった。無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。
好きだけど、素直にはなれない…… 不器用な想いの行方は?



傷つくことを恐れず、まっすぐに突き進んで行く外川。
傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる嶋。

対照的な生き方をする2人。


家族を失った過去の経験から、家族というものに憧れを持つ外川に
嶋は何も与えてあげることはできない。


望んでも仕方のないことは 考えないようにしてきた

人生はきっと どうにもならないことばかりだと

どこかであきらめて ――

―― どうして 俺は男なんだろう

不毛だと知りながら どうして恋をするんだろう



自分が女だったら、外川に家族を与えることもできるのに・・・。
嶋の心理描写がとにかく切なくて、涙が止まりませんでした。


ああ・・・ 俺は恨まれるのか

それならそれで 忘れずにいてくれるだろうか



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/2-cbbe3eae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。