FC2ブログ

BLの箱

ボーイズラブ小説・漫画などの感想をぽつぽつ書き残してます。ネタバレ注意。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
次回のゲストは中村悠一さんと安元洋貴さん。 

楽しみすぎる(≧∇≦)

今回は浮かれた格好(サンタさんコス)でお届け。
第89話『ちょっと!オレのパンツ見たでしょ!?』
収録前、パンツ事件勃発!?

シルフvol.4の付録、テライケメンの写メがたくさん届いたみたいです。
ちぃも送ればよかった…
たとえオノDに「みんな大丈夫?」と言われようと
イイ感じに持て余していると言われようと
ちぃは全く気にしませんよ。


C「なんで見せた?」

D[なにが?」

C「パンツを!」

D「パンツを?見せてないよ?」

C「なんで見せたんだって話だよ!」

D「見えっ、見たんでしょ」

C「ちげーよ、バカが!」

D「だって、脱がないと履けないじゃないですか」



うん。そうだね。そうだよねオノD。オノDは間違ってないよ。
でもね…その後が間違ってるんじゃないかとちぃは思うんだよ(汗


C「おもむろにジーンズを脱ぎ始める。
  そして、ジーンズを脱いでその辺に掛けて、
  ハンツ一丁のところで、パンツを上にギュッっと上げるんだよ。
  見ろ言わんばかりに。」

D「上げるでしょう、そりゃあ」

C「えぇぇ!?」

D「下がっちゃったものは上げるでしょう?」

C「そんなに下がってなかったよ?」



ちょっとヒロC、見たくないと言いながら
しっかり観察しているじゃないですか!
約2分下半身パンツ一丁で過ごしたというオノD。
縦横無尽に歩き回っていたというオノD。
パンツ一丁でみんなと普通に話していたというオノD。
あまつさえ、お尻を突き出してポーズを決めていたというオノD。
痛々しすぎます。ちぃはオノDが不憫でなりません。
寒くなったのでズボンを履いたというオノD。
2分が限界だったようです。
もし寒くなかったら、パンツ一丁でお届けしていたかもと
真顔で言うオノDに、ちぃはもうかける言葉もありません。
こんなオノDを野放し温かく見守るヒロCを始めとする
DGSスタッフの心の広さに感謝です(゚ー゚;A


■ふつスト

以前、イタズラに募集してしまったヒロCの定番ご挨拶へのお便り
が、が、わりとしっかりとした量届いてしまったみたいです。
無視できないほどに…


C「この豚野郎が!」

D「気持ちがいい」

C「お前だけだ!そんなのはお前だけだ!」



ねーよ!!

と、ちぃは心の中で激しく突っ込んでしまいました。
しきりにありだと言い張るオノD。
ここでもドMの本領を遺憾なく発揮しています。
泣き笑い、怒りMAX、アンニュイバージョンとバリエーションも豊富です。
さすがは声優さん素晴らしい演技力です。
ただ、「豚野郎」という言葉に、こんなバリエーションは必要ないと思いますよ。
使える相手はかなり限定されると思うし。
たとえばオノDとかオノDとかオノDとか…


こんヴァーチェ&バイヴァーチェ

なっ、なんですかこれは
某人気アニメに登場するバイキン○ン的なノリの挨拶は…
前から感じていたことなのですが
DGSリスナーのセンスはハイレベル過ぎます。
覚えて“たら”使っていきたいというヒロC。
あぁ~、これはまったく使う気ありませんね(笑


■シルフ談話室

今回のお便りは「オススメの鍋はありますか」というもの。
鍋といえば、ちぃは立ちしゃぶしゃぶしか浮かびませんが…
なんとスタジオに鶏鍋な用意されているみたいです。
グツグツって音が本当に聞こえてくるんですけど(*´艸`)
2008年をまったり振り返るヒロCとオノD。
ヒロCのデレが炸裂です。
たまにはこういうのもいいよね。


諏訪「映像おさえなくていいんですか?」

内P「あっ!」



ちょ、ちょっとぉ~~~~
内Pなんてことをしてくれるんですか!
大失態じゃないですか!!
これでちぃが勝手に発売されると信じてやまない
DGS総集編DVDの中にサンタさんコスのヒロCを
見ることができなくなったじゃないですか(涙


■Dearボイス

今回はオノDの「メリークリスもす」。

これは使い道がはっきりしています。
しかも、超短期間限定


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blbox.blog14.fc2.com/tb.php/10-2e633f3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。